ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

その時代に生きた人々の人生観を感じ取る【奈良県立美術館 企画展 「姿の美・衣装の美… 肉筆浮世絵」】(奈良市)

奈良市の奈良県立美術館にて、企画展 「姿の美・衣装の美… 肉筆浮世絵」が開催されます。

奈良県立美術館所蔵の「吉川観方コレクション」「由良コレクション」の肉筆浮世絵と、重文「舞踊図」(京都市蔵)、山口素絢の美人画の代表作「太夫雪見図」(京都府蔵、京都文化博物館管理)などが展示されます。

現世肯定、現世享受の価値観を背景として江戸時代前期に生まれた浮世絵。

今回は、
①その先駆となる室町後期から江戸前期に描かれた近世風俗画、
②浮世絵の代表的な主題である美人画、
③新規な構図で人気を博した浮絵、
④多彩な主題の浮世絵
の4部からなる展示によって、当時に生きた人々の人生観を感じ取ることができます。

f:id:revival2018:20181230104152j:plain

【概要】

開催名:企画展 「姿の美・衣装の美… 肉筆浮世絵」
開催期間:2019年(平成31年)1月19日(土)~3月17日(日)
・前期(1月19日-2月17日)/後期(2月19日-3月17日)で一部展示替えをされます。
開催時間:9:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)
休館日:1月21日(月)・1月28日(月)・2月4日(月)・2月12日(火)・ 2月18日(月)・2月25日(月)
開催場所:奈良県立美術館
所在地:〒630-8213 奈良市登大路町10-6
料金:
[一般]大人400円 大学生・高校生250円 中学生・小学生150円
[団体割引(20名以上)]大人300円、大学生・高校生300円、中学生・小学生100円

次の方は無料でご観覧いただけます。

  • 65歳以上の方
  • 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人
  • 外国人観光客(長期滞在者・留学生を含む)と付添の観光ボランティアガイドの方
  • 教職員に引率された奈良県内の小・中・高校及びこれに準ずる学校の児童・生徒
  • 毎週土曜日は、奈良県内・県外を問わず小・中・高校及びこれに準ずる学校の児童・生徒

お問い合わせ先:0742-23-3968(奈良県立美術館)
公式サイト:県立美術館/奈良県公式ホームページ
交通アクセス:

  • 近鉄奈良線「近鉄奈良駅」から徒歩約5分
  • JR大和路線(関西本線)&万葉まほろば線(桜井線)「奈良駅」から徒歩約20分
  • JR大和路線(関西本線)&万葉まほろば線(桜井線)「奈良駅」から奈良交通バス「市内循環外回り」「天理駅」「下山」「藤原台」「高畑町」などに乗車、「県庁前・興福寺」下車すぐ

駐車場:なし