ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

大安寺「修正会」(奈良市)

奈良市の大安寺は、聖徳太子が平群に建てた熊凝精舎がその草創といわれています。
飛鳥の藤原京で百済大寺、大官大寺となり奈良時代に現在の地に移り大安寺となりました。

南都七大寺のひとつに数えられ、左京六条四坊から七条四坊にまたがる広大な寺域を占め、南大寺とも呼ばれて大安寺式の大伽藍を誇っていたそうです。西の薬師寺に対峙する国家鎮護の寺でもありました。

現境内の南に残る塔跡に昔日の威容を偲ぶことができます。旧境内の一部に杉山古墳があります。寺には大安寺様式といわれる奈良時代の木造十一面観音立像、木造四天王立像、木造不空羂索観音立像、木造楊柳観音立像〔いずれも重文〕など九体の天平仏が安置されています。

1月1日から3日まで、修正会が執り行われます。一年で初めての祈祷会となります。参拝者に松三宝にのせた昆布とお米を授与し、ささ酒を接待します。

f:id:revival2018:20181219214327p:plain

【概要】

開催名:修正会
開催日:2019年(平成31年)1月1日(火)~3日(木)
開催時間:9:00~17:00
開催場所:大安寺
所在地:〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
入場料:無料
大安寺拝観料:
各堂共通 大人500円、高校生400円、中学生300円、小学生200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。
お問い合わせ先:0742-61-6312(大安寺)
公式サイト:癌封じ祈祷 南都七大寺 大安寺ホームページ
お問い合わせ先:0742-61-6312 (大安寺)
交通アクセス:近鉄奈良線「近鉄奈良駅」またはJR大和路線(関西本線)&万葉まほろば線(桜井線)「奈良駅」から奈良交通バス「大安寺」「白土町」「シャープ前」「イオンモール大和郡山」行きなどに乗車、「大安寺」下車、徒歩約10分
駐車場:無料
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 仏像大好。東大寺・円成寺・大安寺 編 【DVD】
価格:3776円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)

楽天で購入