ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

諸仏につもった一年間の塵やホコリを払い、新しい年を迎える【唐招提寺 お身拭い】(奈良市)

奈良市にある寺院「唐招提寺」は、南都六宗の一つである律宗の総本山です。1998年(平成10年)には、「古都奈良の文化財」として世界遺産登録されました。

唐招提寺は、唐の高僧鑑真和上が聖武天皇に招かれ、12年もの間、幾度にも及ぶ苦難の末に来日を果たしたのち、759年(天平宝字3年)、新田部親王の旧邸を賜り、戒律を学ぶ人たちのための修行の道場を開くため創建されました。

「唐律招提」と名付けられ鑑真和上の私寺として始まり、創建当初は講堂や新田部親王の旧宅を改造した経蔵、宝蔵などがあるだけでした。
金堂は奈良時代の8世紀後半、鑑真和上の弟子の一人であった如宝の尽力により、完成したといわれています。
現在では、奈良時代建立の金堂、講堂が天平の息吹を伝える、貴重な伽藍となっています。

12月15日には、お身拭いが執り行われます。
読経の後、金堂三尊をはじめとした堂内の諸仏につもった一年間の塵やホコリを払い、新しい年を迎える準備をします。この日から、境内の大掃除が始ります。

f:id:revival2018:20180927090733p:plain

【概要】

開催名:お身拭い
開催期間:2018年(平成30年)12月15日(土)
開催時間:09:00~
開催場所:唐招提寺
所在地:〒630-8032 奈良市五条町13-46
拝観料:

  • [個人]大人・大学生600円、高校生・中学生400円、小学生200円
  • [団体割引(30名以上)]大人・大学生480円、高校生・中学生320円、小学生160円
  • [障害者割引]半額(介添者1名も半額)
  • 新宝蔵 大人・大学生200円、高校生・中学生100円、小学生100円
  • 開山忌期間中 大人・大学生500円、高校生・中学生400円、小学生300円

お問い合わせ先:0742-33-7900 (唐招提寺) 
公式サイト:唐招提寺
交通アクセス:
・近鉄橿原線「西ノ京駅」から徒歩8分
・JR大和路線(関西本線)&万葉まほろば線(桜井線)「奈良駅」もしくは近鉄奈良線「近鉄奈良駅」から奈良交通バス「奈良県総合医療センター」行き乗車、「唐招提寺」下車すぐ
駐車場:収容150台 料金(乗用車500円・二輪車100円)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

唐招提寺 美術史研究のあゆみ [ 大橋一章 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2018/11/29時点)

楽天で購入