ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

江戸時代に建立された御殿と、美しい庭園の紅葉【橿原神宮「秋季特別公開 文華殿」】(橿原市)

奈良県橿原市の橿原神宮にて、境内にある重要文化財「文華殿」が特別公開されます。期間中は付属する庭園の紅葉も楽しめます。
特別公開は、神武天皇2600年大祭が行われた2016年(平成28年)から始まり、今回で4回目となります。

「文華殿」は、1967年(昭和42年)に奈良県天理市にあった織田家旧柳本藩邸の表向御殿を移築、復元したものです。同年に重要文化財に指定されました。
江戸時代末期の1844年(天保15年)に建立された屋形の一部分で、1万石藩邸の遺構として珍しい存在となっています。屋内は、武家屋敷らしい重厚さが感じられます。

またその庭園は、記紀に記された「神武東遷」の古事に則って庭園史研究家であり作庭家でもある故・森蘊(もりおさむ)氏により手掛けられ、2016年(平成28年)に弟子の牧岡一生氏によって復元が完了しました。

静けさに満ちた空間が、参拝者を和やかな雰囲気に包み込んでくれます。

f:id:revival2018:20181023111641p:plain

 【概要】

開催名:秋季特別公開 文華殿
開催期間:2018年(平成30年)11月25日(日)~12月2日(日)
拝観時間:09:00~15:30
会場:橿原神宮
所在地:〒634-8550 奈良県橿原市久米町934
拝観料:500円
お申込みについて:
不要
お問合わせ先:
0744-22-3271 (橿原神宮) 
公式サイト:橿原神宮
交通アクセス:近鉄南大阪線&橿原線&吉野線「橿原神宮前駅」下車、徒歩約10分
駐車場:約800台 (大型車2,000円、中型車1,000円、普通車500円)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神社と神様がよ〜くわかる本 [ 藤本頼生 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/11/25時点)

楽天で購入