ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

三輪山の麓で神々を感じる【喜多美術館「森田恵美展 Myriads of gods,Nara」】(桜井市)

奈良県桜井市の喜多美術館にて、「森田恵美展 Myriads of gods,Nara」が開催されています。

こちらの美術館は三輪山・大神神社の南側に位置します。

三輪山・大神神社は、今回のテーマでもある、古事記に登場する神々の一人でもあり、大物主大神が鎮まる神の山として信仰されています。

不確かだか確かなもの、目に見えないが感じるもの。そこにこそ人間臭いとも言える八百万の神々が存在し、人は思わず手を合わせたくなる。そんな一瞬を作品に閉じ込めた展覧会となっています。

f:id:revival2018:20181105093727p:plain

【概要】

開催名:森田恵美展 Myriads of gods,Nara
開催期間:2018年(平成30年)11月2日(金)~ 2019年(平成31年)1月20日(日)
開館時間:10:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)※最終日は15時まで
休館日:月曜日・木曜日(祝日の時は翌日休み)・12月17日(月)~ 1月7日(火)
開催場所:喜多美術館 新館
所在地:〒633-0002 桜井市金屋730
料金:(本館の常設展共で)大人800円、大学・高校生700円、中学・小学生200円(但し、保護者同伴)
お問い合わせ先:0744-45-2849 (喜多美術館)
公式サイト:http://www13.plala.or.jp/kita-museum/
交通アクセス:
・JR万葉まほろば線(桜井線)「三輪駅」から徒歩7分
・近鉄大阪線「桜井駅」から徒歩15分
駐車場:収容可能台数20台

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三輪山の大物主神さま [ 寺川真知夫 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/11/5時点)

楽天で購入