ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

その年の収穫を感謝する祭典【菅原天満宮「新嘗祭」】(奈良市)

奈良市の菅原天満宮にて、11月25日に「新嘗祭」が執り行われます。

菅原天満宮は菅原家発祥の地にあり、祖神天穂日命(あめのほひのみこと)野見宿禰(のみのすくね)と、菅原道真公を祀る日本最古の天満宮です。

【新嘗祭とは】

宮中の神嘉殿(しんかでん)では、天皇陛下御親(おんみずか)ら新穀を神さまに捧げ、その年の収穫を感謝する新嘗祭(にいなめさい)が執り行われ、全国の神社でも斎行されます。
はるか昔から、日本人はお祭りを通して神さまの恵みに感謝をささげてきました。

今日もおいしいお米が頂けることを「あたり前」とは思わずに、常に感謝の気持ちを持ち続けていきたいものです。

f:id:revival2018:20180616101144p:plain

【概要】

行事名:新嘗祭
開催日:2018年(平成30年)11月25日(日)
会場:菅原天満宮
所在地:〒630-0842 奈良県奈良市菅原東町518
拝観料:無料
お問い合わせ先:菅原天満宮 0742-45-3576
公式サイト:菅原天満宮ホームページ
交通アクセス:
・近鉄橿原線「尼ヶ辻駅」より徒歩10分
・近鉄奈良線&京都線&橿原線「大和西大寺駅」より徒歩15分
・近鉄奈良線「学園前駅」または「あやめ池駅」から、奈良交通バス「あやめ池循環」乗車、「菅原神社前」下車すぐ
・近鉄奈良線「学園前駅」から奈良交通バス「高畑町」行き乗車、「阪奈菅原」下車、徒歩3分
駐車場:普通車30台収容