ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

幼くして亡くなった皇子の実像に迫る【「VOICE OF TAKERU(ボイスオブタケル)2018」in 大淀町文化会館あらかしホール】(大淀町)

幼くして亡くなった天智天皇の幼息・建皇子(たけるのみこ)。朗読劇や講演等を通じ皇子の実像に迫ります。

建皇子は、飛鳥(あすか)時代の651年(白雉(はくち)2年)に生まれた、天智(てんじ)天皇の皇子です。
母は蘇我遠智娘(そがのおちのいらつめ)です。話すことが不自由であったといわれています。
658年(斉明(さいめい)天皇4年5月)、8歳で死去しました。祖母にあたる天皇は、その死をいたんで悲しみの歌をよみ、また自分の死後、陵に合葬するよう命じられました。

今回のイベントでは、大淀町ゆかりの人物で、生まれつき声が出せなかったと「日本書紀」に伝わる天智天皇の幼息・建皇子(たけるのみこ)について、朗読劇や講演、パネルディスカッションを通じ、さまざまな視点で建皇子の実像にせまっていきます。

youtu.be

f:id:revival2018:20181027212518j:plain

【概要】

イベント名:VOICE OF TAKERU(ボイスオブタケル)2018
開催日:
2018年(平成30年)11月18日(日)
開催時間:13:30 〜 16:30
会場:大淀町文化会館あらかしホール
所在地:〒638-0812 奈良県吉野郡大淀町桧垣本2090
入場料:無料・整理券不要
お問い合わせ先:(大淀町文化会館)0747-54-2110
公式サイト:大淀町役場
交通アクセス:近鉄吉野線「下市口駅」から北へ徒歩15分(当日は送迎バス運行予定)
駐車場:あり、無料

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

古代チーズ 飛鳥の蘇 80g
価格:1134円(税込、送料別) (2018/10/27時点)

楽天で購入