ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

新穀の豊穣を感謝し、御神前に新穀を奉る祭典【橿原神宮「新嘗祭」「第48回橿原市農業祭」「第62回農産物品評会」】(橿原市)

奈良県橿原市の橿原神宮にて、「新嘗祭」「第48回橿原市農業祭」「第62回農産物品評会」が執り行われます。
橿原神宮は、この地にゆかりの神武天皇を祀るために民間有志の請願により、明治天皇が明治23年に創建された神社です。

f:id:revival2018:20181023111641p:plain

「新嘗祭」では、宮中神嘉殿において天皇陛下が新穀を天神地祇に供え、また自らも食せられます。我国の祭のうちでも重要な祭儀のひとつで、橿原神宮においても神々に収穫を感謝し、大祭としての祭儀が執り行われます。
祭典中、御祭神の神武天皇が御東遷の際に、久米部の兵士が舞ったとされる「久米舞」が4人の舞人により典雅に奏されます。

:橿原神宮 外拝殿前では「第48回橿原市農業祭」並びに「第62回農産物品評会」が開催されます。
橿原市の農家の方々が生産した農産物や農産加工品等の直売など、農業に関する各種催しと、農産物品評会(同時開催)に出品された農産物の展示および即売会を行います。
開始式では、「まほろば太鼓団 魁会」の生演奏があります。
また、宮崎市の特産物等を販売「宮崎市PRコーナー」や、うどん・みたらし・清酒・
たい焼き・金魚すくいなどの模擬店も出店します。

f:id:revival2018:20181023111808j:plain

 

【概要】
開催名:「新嘗祭」「第48回橿原市農業祭」「第62回農産物品評会」
開催期間:2018年(平成30年)11月23日(金・祝)
開催時間及びスケジュール:
・新嘗祭 11:00~
・第48回農業祭 10:00 ~ 16:00
・農産物品評会
 [一般観覧]10:00 ~ 14:30
 [即売会]15:30 ~ 16:00(無くなり次第終了)
開催場所:橿原神宮
内容:
【橿原市農業祭】
[開催場所]橿原神宮 外拝殿前
・各生産者、研究会による野菜・花・農産加工品・乳製品の販売
・清酒の販売
・模擬店(うどん、みたらし団子など)
・金魚すくい
・姉妹都市宮崎市PRコーナー
・農業啓発コーナー
・福引コーナー
所在地:〒634 - 8550 奈良県橿原市久米町934
お問合わせ先:
・「新嘗祭」:0744-22-3271 (橿原神宮) 
・「第48回橿原市農業祭」「第62回農産物品評会」0744-21-1213(橿原市 魅力創造部 産業振興課)
料金:入場無料
お申込みについて:不要
公式サイト:
・橿原神宮
・橿原市/第48回橿原市農業祭
交通アクセス:近鉄南大阪線・橿原線・吉野線「橿原神宮前駅」下車、徒歩約10分
駐車場:約800台 (大型車2,000円、中型車1,000円、普通車500円)