ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

開館日を記念して【大和文華館「無料招待デー」】(奈良市)

奈良市にある「大和文華館」は、近畿日本鉄道株式会社の創立50周年記念事業の一環として建てられた美術館です。

約2,000点にも及ぶ収蔵品は古代から現代までの日本、中国、朝鮮を中心とした東洋美術品で、国宝4点、重要文化財31点を含む名品揃い。種類も絵画、書蹟、陶器、彫刻など多岐にわたる作品を展示しています。
美術館を取り囲む「文華苑」と呼ばれる自然苑も素晴らしい風景が広がっています。

10月31日は、開館日を記念して「無料招待デー」を実施します。この日は、無料で入場でき、館内の名品を鑑賞できます。

当日は、「特別展 建国1100年 高麗―金属工芸の輝きと信仰―」が開催されます。

1100年前に朝鮮半島に誕生した高麗は、王侯貴族を中心として文化・美術において成熟した時代を築きました。仏教への篤い信仰を背景に、厳そか、かつ煌びやかに荘厳された仏教文物が盛んに制作され、国の安泰への願いや、個人の信仰などの切実な祈りが籠められました。
本展覧会では、仏龕(ぶつがん)や舎利容器などの仏具、飲食器、鏡など、信仰や生活といった多様な用途を反映し、今なお輝きを放つ金属工芸に焦点をあて、高麗時代の文化に迫ります。

f:id:revival2018:20181023092344j:plain

【概要】
開催日:2018年(平成30年)10月31日(水)
開催時間:10:00 ~ 17:00(入館は16:00まで)
開催場所:大和文華館
所在地:〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
お問い合わせ先:0742-45-0544 (大和文華館)
公式サイト:大和文華館
交通アクセス:近鉄奈良線「学園前駅」より徒歩約10分
駐車場:無料(50台)