ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

貴重な文化財を拝観【法隆寺 上御堂(釈迦三尊像[国宝])特別開扉】(斑鳩町)

奈良県生駒郡斑鳩町の法隆寺は、1993年12月に、ユネスコの世界文化遺産のリストに日本で初めて登録された日本を代表する寺院の一つです。

法隆寺には国宝および重要文化財が2300点余りありますが、いずれも極めて貴重な文化財であるため、普段はごく一部の宝物しか拝観することができません。

11月1日~3日までの3日間、上御堂(釈迦三尊像[国宝])が特別開扉されます。
上御堂は、鎌倉時代の重要文化財に指定されています。平安時代に作られた、国宝の釈迦三尊像(釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩)を安置しています。

f:id:revival2018:20180904111632p:plain

【概要】
開催名:上御堂(釈迦三尊像[国宝])特別開扉
開催期間:2018年(平成30年)11月1日(木)~ 3日(土)
拝観時間:9:00 ~ 17:00
会場:法隆寺 上御堂
所在地:〒636-0115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
料金:
・大宝蔵殿/中学生以上500円、小学生250円
・別途、東・西院伽藍共通券必要
【一般】
[個人]大人(中学生以上)1,500円、小学生750円
[団体割引(30名以上)]大人1,200円、大学生・高校生1,050円、中学生900円、小学生600円
【障害者割引】
[個人]大人(中学生以上)750円、小学生370円
[団体割引(30名以上)]大人600円、大学生・高校生520円、中学生450円、小学生300円 ※介添え者は以下の通り同額になります。障害者1名につき1名、車椅子1台につき2名
主催:法隆寺
お問い合わせ先:(法隆寺)0745-75-2555
公式サイト: 聖徳宗総本山 法隆寺
交通アクセス:
・JR大和路線「法隆寺駅」から徒歩約20分
・JR大和路線「法隆寺駅」から奈良交通バス「法隆寺門前」行き乗車、終点下車、徒歩約5分
・JR大和路線・万葉まほろば線(桜井線)「王寺駅」&近鉄生駒線「王寺駅」&近鉄田原本線「新王寺駅」から奈良交通バス「国道横田」「法隆寺前」行きのいずれかに乗車、「法隆寺前」下車、徒歩約5分
・近鉄橿原線「筒井駅」から奈良交通バス「王寺駅」行き乗車、「法隆寺前」下車、徒歩約5分
駐車場:町営(普通車 500円、大型バス 2,800円)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高田長老の法隆寺いま昔 (選書963) [ 高田良信・小滝ちひろ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/9/4時点)