ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

全国津々浦々から送られた荷札木簡を展示【平城宮跡資料館秋期特別展「地下の正倉院展-荷札木簡をひもとく-」】(奈良市)

奈良市の世界遺産「平城宮跡」にある「平城宮跡資料館」では、毎年、奈良国立博物館で開催されている正倉院展にあわせて「地下の正倉院展」が開催されます。

奈良文化財研究所では、2007年より毎年、秋期特別展として「地下の正倉院展」を開催し、平城宮・京跡出土木簡の実物展示をおこなっています。
秋の恒例となった本展には、近畿圏のみならず、毎年遠方からも多数の方々が来場しています。そうした全国各地から平城宮跡を訪れる方々に、木簡にもっと親しみをもたれるよう、今年度は、全国津々浦々から送られた荷札木簡を間近で鑑賞できる展示を企画されています。

荷札木簡とは、税として都に納められた荷物に付けられた木簡です。それらには、様々な物品がみえ、大きさや形状は荷物によって異なります。また、荷札にみえる特産物、木簡の樹種からは、奈良時代の豊かな地域色をうかがうこともできます。

奈良時代、都に届けられた荷札を鑑賞でき、木簡を通して時代の背景を窺える展覧会となりそうです。

f:id:revival2018:20181005091742j:plain

【概要】

展覧会名:平城宮跡資料館秋期特別展「地下の正倉院展-荷札木簡をひもとく-」
開催期間:2018年(平成30年)10月13日(土)~ 11月25日(日)
開館時間:9:00 ~ 16:30(入場は16:00まで)
休館日:月曜日
会場:平城宮跡資料館 企画展示室
所在地:〒630-8577 奈良市佐紀町247-1
主催:独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所
後援団体:文化庁、国土交通省近畿地方整備局国営飛鳥歴史公園事務所、県営平城宮跡歴史公園管理事務所、平城宮跡管理センター、奈良県教育委員会、奈良市教育委員会、読売新聞社、近畿日本鉄道株式会社、奈良交通株式会社、株式会社南都銀行、木簡学会
お問い合わせ先:0742-30-6753(奈良文化財研究所連携推進課)
公式サイト:平城宮跡資料館ホームページ
交通アクセス:
・近鉄奈良線&京都線&橿原線「大和西大寺駅」から徒歩約10分
・近鉄奈良線&京都線&橿原線「大和西大寺駅」から奈良交通バス「JR奈良駅西口」行き乗車、「二条町」下車、徒歩3分
駐車場:収容可能台数 約20台

【会期】

(Ⅰ期)10/13(土)~ 10/28(日)
(Ⅱ期)10/30(火)~ 11/11(日)
(Ⅲ期)11/13(火)~ 11/25(日)

【ギャラリートーク】

研究員による解説を実施いたします。(各回ともに14:30 ~)
(Ⅰ期)10/19(金)
(Ⅱ期)11/2(金)
(Ⅲ期)11/16(金)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本の歴史(04) 平城京と木簡の世紀 (講談社学術文庫)
価格:1328円(税込、送料無料) (2018/10/5時点)

楽天で購入