ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

現代かな書芸術を育み築き上げた作家を紹介【奈良市杉岡華邨書道美術館「近現代かな書の流れ③ 現代かな書の成立」】(奈良市)

奈良市のならまちにある「奈良市杉岡華邨書道美術館」にて、「近現代かな書の流れ③ 現代かな書の成立」が開催されます。

明治以降のかな書の歴史を辿るシリーズの第3回。さまざまな表現を模索し現代かな書を確立した作家を紹介します。

明治から平成にかけてのかな書の展開を検証するシリーズ展「近現代かな書の流れ」の第3回展。
平成26年の第1期「上代様からの再出発」展、同27年の第2期「大字かなの先覚者」展に続く展覧会。大字かな運動の時代を経てさまざまな表現を模索し現代かな書芸術を育み築き上げた作家を紹介します。

f:id:revival2018:20181002113257p:plain

【概要】
展覧会名:近現代かな書の流れ③ 現代かな書の成立
開催期間:2018年(平成30年)10月13日(土)〜 2019年(平成31年)1月14日(月)
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分)
休館日:月曜日(祝日の場合を除く)、祝日の翌日(その日が平日の場合)
会場:奈良市杉岡華邨書道美術館
所在地:〒630ー8337 奈良市脇戸町3
観覧料:(個人)300円、(団体20名以上)240円
◯以下の方々は観覧料が無料となります。 
・市内に居住する70歳以上の方
・身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項に規定する身体障害者手帳、療育手帳制度要綱(昭和48年9月27日厚生省発児第156号)に規定する療育手帳又は精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条第2項に規定する精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方及びその介護を行う方。
・16歳未満の者並びに高等学校の生徒及びこれに準ずる方
お問い合わせ先:0742-24-4111
公式サイト:奈良市杉岡華邨書道美術館ホームページ
公式Facebookページ:奈良市杉岡華邨書道美術館 - ホーム | Facebook
交通アクセス:
[徒歩]
・近鉄奈良駅から徒歩10~15分
・JR奈良駅から徒歩15~20分
[バス]
〈近鉄奈良駅またはJR奈良駅から〉
・奈良交通天理線バス「福智院町」下車、徒歩約10分 
・市内循環バス「北京終町」下車、徒歩約8分
〈近鉄奈良駅から〉
・中循環バス「南袋町」下車、徒歩約6分
〈ぐるっとバス(土・日・祝日を中心に運行)〉
・奈良公園ルート「ならまち」、平城宮跡ルート「ならまち・なら工芸館」下車徒歩約5分。(ぐるっとバスの詳しい運行ルート・カレンダーはこちらから)
駐車場:近隣にコインパーキングあり

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かな書へのいざない 美しい文字を書く [ 中室舟水 ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2018/10/2時点)

楽天で購入