ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

大和路の秋を満喫【長谷寺「もみじまつり」「本尊大観音尊像秋季特別拝観」「秋季特別寺宝展」】(桜井市)

奈良県桜井市の長谷寺にて、「もみじまつり」が行われます。

長谷寺は、奈良県桜井市の初瀬(はせ)山の山腹にあり、賑やかな参道を抜け仁王門を潜ると、399段の登廊が本堂へと続いていきます。開山は西国観音巡礼を始めた徳道上人です。

この時期の長谷寺は非常に美しく、見応えのある紅葉で彩られます。期間中には、様々な行事が行われます。

宗宝蔵では、秋季特別寺宝展が開催されます。仏画や武具などの寺宝が特別公開されます。国宝「長谷寺縁起絵巻」や重要文化財「明版一切経」、「銅造十一面観音菩薩立像」などのほか、長谷寺に伝わる宝物が多数展示されます。

観音堂では、普段は関係者以外立ち入りが禁止されている本堂(国宝)の中に入って、本来触れることのできないご本尊観音様の御足に直接触れてお参りすることができます。像高三丈三尺六寸(1018.0cm)という日本で最も大きな木像(木造の仏像)で、右手に錫杖、左手に水瓶を持って、方形の大盤石という台座に立つ御姿です。御本尊の十一面観世音菩薩の御足に触れて「ご縁」を結ぶことができます。

f:id:revival2018:20180920112500p:plain

【概要】
開催名:もみじまつり
開催期間:2018年(平成30年)10月13日(土)~ 12月2日(日)
開催場所:長谷寺
所在地:〒633-0112 奈良県桜井市初瀬731−1
拝観時間:
[4月~9月]08:30 ~ 17:00
[10~3月]09:00~16:30
[本尊特別拝観]9:00~16:00 ※受付は終了30分前
[秋季特別寺宝展]09:00~15:30 ※受付~15:00
拝観料:
[一般]大人(中学生以上) 500円・小学生 250円・障害者 250円(障害者手帳を掲示、同伴者1名に限り障害者料金適用)
[団体割引(30名以上)]大人・大学生 450円・高校生・中学生 350円・小学生 200円・障害者 200円(障害者手帳を掲示、同伴者1名に限り障害者料金適用)
[本尊大観音尊像特別拝観]1000円(別途入山料必要)
[大観音大画軸大開帳]500円(別途入山料必要)
お問合わせ先 0744-47-7001 (長谷寺) 
公式サイト:http://www.hasedera.or.jp/
交通アクセス:近鉄大阪線「長谷寺駅」から徒歩約15分
駐車場:70台(有料)
中型・大型バス 2,000円、マイクロバス 800円、普通車 500円、単車 200円
※お身体の不自由な方に、門前駐車場⇔本堂間の無料送迎があります。車いす搭載可能な車も常駐されています。