ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

世界最古の現役建築部材を間近で眺める【特別公開『世界遺産元興寺 国宝禅室 屋根裏探検』】(奈良市)

奈良市の元興寺にて「世界遺産元興寺 国宝禅室 屋根裏探検」が開催されます。
今年の春にも開催されましたが、その時は平城京遷都1300年の2010年以来、8年ぶりの開催となりました。

古都奈良の文化財として世界文化遺産に登録されている通常非公開の国宝「禅室」の屋根裏に上がることができます。
古建築が今日に至るまで、創建以来、幾度もの修理を重ねてきました。その中で部材は、必要に応じて取り替えられたり、別の部分へ再利用されたりして、維持されてきました。

日頃は人の目に触れることのない屋根裏では、建物の構造や、屋根を支える部材をすぐそばで見ることができ、修理され伝わってきた建物を保全、維持してきた先人たちの息遣いがリアルに伝わってきます。
さらには、修理に携わった職人さん達のちょっとした遊び心も発見できるかもしれません。

ヘルメットを着用して懐中電灯を片手に建築構造や部材などを見学する体験は、貴重な思い出になること間違いありません。

f:id:revival2018:20180920103535p:plain

【概要】
開催名:特別公開 世界遺産・元興寺 国宝禅室「屋根裏探検」
開催期間:2018年(平成30年)10月13日(土)~ 11月11日(日)
開催場所:真言律宗元興寺 国宝禅室
所在地:〒630-8392 奈良市中院町11
拝観時間:09:00 ~ 17:00 (最終入場は16:30)
入場時間:
【午前】09:15 ~ 11:15(毎時15分と45分)
【午後】13:00 ~ 16:00(毎時0分と30分)
定員:各回(30分毎)10名(事前予約制)
料金:1,000円(当日収受)・元興寺拝観料は別途必要
拝観料:
[個人]大人・大学生500円、高校生・中学生300円、小学生100円
[団体割引(20名以上)]大人・大学生…400円
※身障者はそれぞれ半額になります
申込みについて:事前予約制。奈良市観光センター 0742-22-3900(平日9:00~17:00)まで電話申し込み。※先着順(希望に沿えない場合があるそうです)
公式サイト:元興寺 - 奈良の国宝・世界文化遺産
お問い合わせ先:0742-22-3900(奈良市観光センター)
交通アクセス:
・JR奈良駅から徒歩約20分
・近鉄奈良駅から徒歩約12分
・JR奈良駅もしくは近鉄奈良駅から奈良交通バス「市内循環内回り」または「市内循環外回り」乗車、「田中町」下車、徒歩約5分
駐車場:乗用車12台(拝観時間内 無料)大型バス2台(予約必要)