ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

紅葉とのコラボが美しい【室生寺 金堂外陣からの特別拝観】(宇陀市)

室生寺は、古来より聖域とされてきた室生山中の古刹です。
女人高野とも呼び親しまれ、石楠花など四季折々の自然に包まれる山岳寺院です。
平安時代の様式を伝える仏像が多く並び、金堂には本尊・釈迦如来立像、女性的な姿をした十一面観世菩薩立像〈ともに国宝〉には色彩が残されています。
普段は入れない金堂外陣から仏像を間近に拝観できます。
境内では、例年11月中旬から12月上旬に紅葉が見頃を迎え、いずれも国宝の金堂や五重塔などの歴史的文化財を彩る見事な景観が広がります。10日~11日、16日~18日、22日~25日(17時~20時)はライトアップも行われます。

f:id:revival2018:20180917224535p:plain

【概要】
開催名:金堂外陣からの特別拝観(国宝など)(こんどうげじんからのとくべつはいかん)
開催期間:2018年(平成30年)10月6日(土)~ 12月2日(日)
拝観時間:9:00 ~ 15:00
拝観料:400円 ※特別拝観には特製記念品授与 /入山料 中学生以上600円、小学生400円
会場:室生寺
所在地:〒633-0421 奈良県宇陀市室生78
お問い合わせ先:0745-93-2003 / 0745-93-2057
公式サイト:http://www.murouji.or.jp/
交通アクセス:近鉄大阪線「室生口大野駅」より奈良交通バス「室生寺」行き乗車、「室生寺」下車 徒歩5分
駐車場:有料。普通車100台、大型バス10台収容可能
 

室生寺 [ 三好和義 ]

楽天で購入