ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

天平時代の秘仏を公開【大安寺 本尊・十一面観音菩薩立像特別開扉」】(奈良市)

ガン封じのご本尊として知られている、奈良市の大安寺にて、天平時代の秘仏であるご本尊の十一面観音像が特別開扉されます。

十一面観音は頭上に十一面をいただく仏様で、菩薩修行階位の十地を表し、頂上仏は仏果を表しています。
喜怒哀楽の表情は衆生の苦楽を観て、共に喜び共に涙する観音様の慈悲が表わされており、左手に宝瓶を執り、右手は垂れて与願の印を結ぶ姿は一切衆生の苦悩を滅除する観音様の働きが示されています。

本堂の中央に祀られていて、天平時代の一木造の像で、国の重要文化財に指定されています。
大安寺の仏様の中で最も優美な姿といわれています。

f:id:revival2018:20180912102248p:plain

【概要】
開催名:本尊・十一面観音菩薩立像特別開扉
開催期間:2018年(平成30年)10月1日(月)~ 11月30日(金)
拝観時間:09:00 ~ 17:00 ※受付は~16:00まで
開催場所:大安寺
所在地:〒630-8133 奈良市大安寺2-18-1
拝観料:
各堂共通 大人500円、高校生400円、中学生300円、小学生200円
※団体割引(30名以上)
・それぞれ10%引き
・寺僧が御案内と法話をさせて頂きます。
※障害者割引(手帳提示)
・それぞれ10%引き
※境内拝観は自由となっております。
お問い合わせ先:0742-61-6312(大安寺)
公式サイト:癌封じ祈祷 南都七大寺 大安寺ホームページ
お問い合わせ先:0742-61-6312 (大安寺)
交通アクセス:近鉄奈良駅またはJR奈良駅から奈良交通バス「大安寺」「白土町」「シャープ前」「イオンモール大和郡山」行きなどに乗車、「大安寺」下車、徒歩約10分
駐車場:無料

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大安寺の歴史を探る (大安寺歴史講座) [ 森下惠介 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/9/12時点)