ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

中秋の名月を愛でる法要【唐招提寺 観月讃仏会】(奈良市)

奈良市の世界遺産・唐招提寺にて、開祖、鑑真和上を奉安する御影堂の庭園が特別に開放され、和上と共に名月をめでる法要が行われます。

中秋の名月をめでる法要と裏千家奉仕の献茶式が金堂で行われます。
国宝・金堂が夜間特別開扉され、お参りいただけます。
※御影堂は修理中のため見れません。

f:id:revival2018:20180907213023p:plain

【概要】
開催名:観月讃仏会
開催日:2018年(平成30年)9月24日(月)
開催時間:18:00 ~ 21:00 ※毎年中秋の名月の日
会場:唐招提寺
所在地:〒630-8032 奈良市五条町13-46
拝観料:
[個人]大人・大学生600円、高校生・中学生400円、小学生200円
[団体割引(30名以上)]大人・大学生480円、高校生・中学生320円、小学生160円
[障害者割引]半額(介添者1名も半額)
新宝蔵
大人・大学生200円、高校生・中学生100円、小学生100円
開山忌期間中
大人・大学生500円、高校生・中学生400円、小学生300円
お問い合わせ先:0742-33-7900 (唐招提寺) 
公式サイト:唐招提寺
交通アクセス:
・近鉄橿原線「西ノ京駅」から徒歩8分
・「JR奈良駅」もしくは「近鉄奈良駅」から奈良交通バス「奈良県総合医療センター」行き乗車、「唐招提寺」すぐ
駐車場:収容150台 料金(乗用車500円・二輪車100円)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

唐招提寺1200年の謎 天平を駆けぬけた男と女たち [ 中村獅童 ]
価格:3257円(税込、送料無料) (2018/9/7時点)