ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

五穀豊穣を祈り、踊りを奉納【大和神社 秋の大祭 紅しで踊り奉納】(天理市)

奈良県天理市の大和神社(おおやまとじんじゃ)にて、天理市無形文化財に指定されている紅幣(べにしで)踊りを奉納します。

江戸時代、干ばつに苦しむ農民が大和神社に雨乞いを行い、願いが成就し豊作となり、感謝の気持ちを踊りで奉納したのが始まりです。「しで」を紅色に変えて「紅しで踊り」と呼ばれるようになりました。

一時は途絶えましたが、昭和30年代に女性だけで紅幣踊りが復活しました。近年では、地元の朝和幼稚園児も参加しています。

f:id:revival2018:20180906210902p:plain

【概要】
開催名:秋の大祭 紅しで踊り奉納
開催日:2018年(平成30年)9月23日(日・祝)
開催時間:
[秋の大祭]10:30~
[紅しで踊り]13:30~(紅しで踊り保存会員40名位の後、地元幼稚園児50名位で奉納)
開催場所:大和神社
所在地:〒632-0057 奈良県天理市新泉町306
拝観料:無料
お問合わせ先 0743-66-0044(大和神社) 
公式サイト:大和神社 Ooyamato jinja へようこそ
交通アクセス:
・JR万葉まほろば線(桜井線)長柄駅から徒歩約8分
・JR万葉まほろば線(桜井線)天理駅から奈良交通バス「桜井駅北口」行き乗車、「大和神社」下車、徒歩5分
・JR万葉まほろば線(桜井線)&近鉄大阪線「桜井駅」北口から奈良交通バス「天理駅」行き乗車、「大和神社」下車、徒歩5分
駐車場:あり。無料

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大和の歴史と伝説を訪ねて [ 丸山顕徳 ]
価格:2484円(税込、送料無料) (2018/9/6時点)