ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

万葉集ゆかりの地で、イベント盛り沢山なお祭り【第44回 大和さくらい万葉まつり in 桜井市役所周辺】(桜井市)

古事記や日本書紀、万葉集ゆかりの地である奈良県桜井市で、万葉の時代を偲ばせるまつり「大和さくらい万葉まつり」が開催されます。

日本書紀や万葉集に登場する「金屋の海石榴市(つばいち)」は、桜井市の三輪山の南西で開かれた古代の市で、難波津から大和川を遡上した船が上陸し、マキムクから飛鳥へ物資と文化を伝え、交易と人々の交流の拠点となりました。

まつり当日は、その古代の市を再現した屋台「現代版海石榴市(つばいち)」で賑わいます。
万葉のふるさと桜井に想いをこめ地場産品が紹介され、地域の企業や個人の出店・伝統工芸の展示販売などで毎年大盛況です。

そうめんのふるまいもあり、子どもから大人まで楽しめるイベントも盛りだくさんとなります。
夕方には櫓からのびた提灯に明かりが燈る中、盛大に桜井音頭が催され、まつりはフィナーレを迎えます。

f:id:revival2018:20180901100707p:plain

【概要】
イベント名:2018大和さくらい万葉まつり
開催日:2018年(平成30年)9月16日(日)
開催時間:12:30 ~ 20:00
開催場所:桜井市役所周辺
所在地:〒633 - 8585 奈良県桜井市粟殿432-1
入場料:無料
主催:大和さくらい万葉まつり実行委員会
後援:奈良県・桜井市・桜井市教育委員会・桜井宇陀広域連合・一般財団法人奈良県ビジターズビューロー・一般社団法人桜井市観光協会・歴史街道推進協議会・西日本旅客鉄道株式会社・近畿日本鉄道株式会社・奈良交通株式会社
協力:大和信用金庫・南都銀行
お問い合わせ先:大和さくらい万葉まつり実行委員会事務局窓口(桜井市役所観光まちづくり課内) 0744-48-3110
公式サイト:大和さくらい万葉まつり | 日本の文化や歴史を語る上で大切な場所だからこそ、ここでしか出来ないまつりを企画して運営しています。
ご注意:
・当日は周辺道路が大変混雑する恐れがございます。また駐車場もありませんので公共交通機関をご利用ください。
・来場者の安全確保のため、会場等での「ドローン等(無人航空機)」の使用を禁止します。
・雨天の開催及び中止 中止の判断の基準として、開催当日午前7時に奈良県北部に警報が出ている場合は終日中止となります。中止の際には、ホームページに掲載されます。
交通アクセス:
・JR万葉まほろば線&近鉄大阪線「桜井駅」より徒歩約10分
・桜井駅より無料送迎バスあり
駐車場:なし

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめて楽しむ万葉集 (角川ソフィア文庫) [ 上野 誠 ]
価格:761円(税込、送料無料) (2018/9/1時点)