ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

福を授かる【葛城一言主神社「秋季大祭(御神火祭)」】(葛城市)

葛城市の葛城一言主神社にて、「秋季大祭」が行われます。

正式名称は葛城坐一言主神社です。葛城の大神、一言主神は日本書紀などによると雄略天皇と争ったとされており、葛城氏と大和朝廷の対立が偲ばれます。
地元では「一言さん(いちごんさん)」として親しまれ、どの様な願い事でも一言の願いならばかなえてくれると信じられています。境内には、推定樹齢1,200年の大イチョウや松尾芭蕉の句碑などもあります。

9月15日に、「秋季大祭(御神火祭)」が行われます。
願い事を書いた祈禱串を参拝者自らの手で火にくべたのち、天狗やお多福などのお面を被った神様役が参拝者の前に現れ、福を授けてくださいます。

f:id:revival2018:20180831110429p:plain

【概要】
開催名:秋季大祭(御神火祭)
開催期間:2018年(平成30年)9月15日(土)
会場:葛城一言主神社
所在地:〒639-2318 奈良県御所市森脇432
料金:無料
お問い合わせ先:0745-66-0178
関連サイト:葛城一言主神社 | 御所市
交通アクセス:
近鉄御所線「御所駅」から
・市コミニュティーバス(西コース内回り循環)「森脇」下車すぐ
・奈良交通バス「五條バスセンター」行き乗車、「宮戸橋」下車、徒歩30分
※JR和歌山線「御所駅」から「近鉄御所駅」までは、徒歩3分ほどです
駐車場:普通車50台(無料)