ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

2018-09-10から1日間の記事一覧

奈良の夜をおもしろく過ごせる【「もちいど夜市 in もちいどのセンター街】(奈良市)

近鉄奈良駅近く、ならまちにある「奈良もちいどのセンター街」で、「もちいど夜市」が開催されます。通常の商店街のお店の閉店後の店前を利用して、昼間のお店とは異なる屋台を出店します。 屋台は、「味わい」「みやげ」「体験】をテーマにした奈良らしい店…

南北朝時代の後醍醐天皇を祀る吉野神宮で「秋の大祭」が行われます。(吉野町)

奈良県吉野町にある吉野神宮は、第九十六代後醍醐天皇を祭神とされています。後醍醐天皇の御偉業を深くお偲びになられた明治天皇が、明治22年吉野神宮の御創立を仰せだされました。 正北面して建てられ、流れ造りの本殿、入母屋造りの拝殿 、切妻造りの神門…

正倉院にも伝わったササン王朝の遺宝を鑑賞【天理大学附属天理参考館 第83回企画展「華麗なるササン王朝―正倉院宝物の源流―」】(天理市)

天理市の天理大学附属天理参考館にて、第83回企画展「華麗なるササン王朝―正倉院宝物の源流―」が開催されます。 3世紀に興り、約400年もの間、現在のイランとイラクの大部分を支配していた帝国がササン朝ペルシャです。 制作された文物はシルクロードをわた…

神秘的な雰囲気に包まれながら【松尾寺 お月見(松尾山からの名月鑑賞)】(大和郡山市)

大和郡山市の松尾寺は、奈良時代の718年(養老2年)、舎人親王が「日本書紀」の完成と自らの42歳の厄除けを祈願して創建されたと伝えられています。 厄除けとしては日本最古のお寺です。「厄除け観音」として本尊木造千手観音立像(秘仏)が名高く、厄除祈祷の…