ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

奈良の高校生達による文化祭総合フェス【第2回高校生対抗!high School meeting 2019 なら高校文化祭】(橿原市)

奈良新聞社主催による奈良の高校生たちのステージパフォーマンスとブース発表による文化系総合コンテスト「第2回高校生対抗!high School meeting 2019 なら高校文化祭」が1月26と27日に、橿原市の県立橿原文化会館とミグランス・橿原市役所分庁舎で開催し…

奈良の冬の魅力を味わう【「奈良ちとせ祝ぐ寿ぐまつり ー 大立山まつり2019」in 平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば】(奈良市)

平城宮跡の冬を彩る毎年恒例のイベント「奈良ちとせ祝ぐ寿ぐまつり ー 大立山まつり2019」が、1月26日(土)と27日(日)の2日間にわたって開催されます。 今年からはメイン会場が、2018年3月にオープンした「平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろば」に変更されます…

奈良の冬の伝統行事に合わせて【奈良にぎわい味わい回廊「若草山山焼きフェア」in 奈良県庁】(奈良市)

「若草山焼き」の開催に合わせて、県内の農産物や名産品を紹介・販売するイベント「奈良にぎわい味わい回廊」が開催されます。 奈良の名産品や県内各地の美味しいものがいっぱいです!県内各地の様々なジャンルの美味しい食べ物が勢揃いします。テーブルも用…

奈良市の市制施行からの歴史を振り返る【奈良市史料保存館「企画展示 市章誕生物語-奈良市のはじまり-」】(奈良市)

奈良市のならまちにある「史料保存館」にて「企画展示 市章誕生物語-奈良市のはじまり-」が開催されています。 奈良は明治31年2月1日に市制が施行されました。平成31年の2月1日には市制施行から121年目を迎えて、奈良市もまた新たな一歩を踏み出すことにな…

初心者にも分かりやすく歌舞伎の世界を堪能できる【新春歌舞伎公演 in 橿原文化会館 大ホール】(橿原市)

橿原文化会館では、2019年1月20日(日曜日)に「新春歌舞伎公演」を行います。 公演は2部構成となっており、第1部の「メイク実演」では普段ほとんど見る機会がない歌舞伎のメイク風景を舞台上で解説付きでご覧いただけるなど、初めての方でも充分楽しめる内…

正月に使われた御札や御守りなどをお焚き上げ【春日の大とんど in 春日大社境内 飛火野】(奈良市)

春日大社境内の飛火野会場にて、「春日の大とんど」が執り行われます。毎年開催される、小正月の伝統行事です。 飛火野に火炉(5m×5m、高さ3m)を設置し、正月に神社に持ち込まれた古いお札やお守り、注連縄飾りなどをお焚き上げします。当日の会場への直接…

奈良の冬の伝統行事【若草山焼き in 奈良公園】(奈良市)

奈良のシンボルの一つである、若草山で行われる冬の代表的行事です。江戸時代より前から続く伝統行事です。若草山焼き行事の起源には諸説ありますが、三社寺(春日大社・興福寺・東大寺)の説によれば、若草山頂にある前方後円墳(史跡:鶯塚古墳)の霊魂を…

その時代に生きた人々の人生観を感じ取る【奈良県立美術館 企画展 「姿の美・衣装の美… 肉筆浮世絵」】(奈良市)

奈良市の奈良県立美術館にて、企画展 「姿の美・衣装の美… 肉筆浮世絵」が開催されます。 奈良県立美術館所蔵の「吉川観方コレクション」「由良コレクション」の肉筆浮世絵と、重文「舞踊図」(京都市蔵)、山口素絢の美人画の代表作「太夫雪見図」(京都府…

光の饗宴による幻想的な風景【多神社「灯の路と大とんど」】(田原本町)

奈良県磯城郡田原本町の多神社にて、「灯の路と大とんど」が開催されます。 飛鳥の豪族多氏ゆかりの神社で、飛鳥川の東岸に位置しています。かつては境内が六町四方もあったと伝えられています。主祭神は神八井耳命。境内には多遺跡(弥生時代)がある。 「…

万葉歌の世界を存分に堪能【奈良県立万葉文化館「冬の万葉日本画展 大亦観風『万葉集画撰』を辿る」」】(明日香村)

奈良県立万葉文化館で、「冬の万葉日本画展 大亦観風『万葉集画撰』を辿る」が開催されます。 万葉文化館では、2004年(平成16年)に開館3周年記念特別展として「万葉を描いた画家 大亦観風展―生誕110年―」を開催し、観風の生涯と画業の全貌を紹介されました…