ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

福智院 宝冠の十一面観音菩薩立像(春季)

古来南都における地蔵信仰の霊場の清冷山福智院で、特別公開が行われます。伊勢の裏鬼門を守る十一面観音菩薩立像は明治の廃仏毀釈後、御縁がありお迎えした客仏です。
台座からの総高が約7mもある御本尊の地蔵菩薩坐像(重文)や、室町時代の造立とされる秘仏宝冠十一面観音菩薩立像を拝観することができます。
1200px-Fukuchiin_Nara02n3200
【概要】
開催名:宝冠の十一面観音菩薩立像(春季)
開催期間:2018年(平成30年)3月17日(土)~ 2018年3月23日(金) 
開催時間:9:00 ~ 16:30
会場:清冷山福智院
所在地:〒630-8381 奈良県奈良市福智院町46[地図]
JR奈良駅または近鉄奈良駅から奈良交通バス「天理駅」行きまたは「下山」行き乗車、「福智院町」下車、徒歩3分
駐車場:なし
拝観料:特別公開時は中学生以上600円、小学生350円となります。
お問い合わせ先:TEL/0742-22-1358 FAX/0742-22-1398
関連サイト:http://meguru.nara-kankou.or.jp/inori/hihou/fukuchiin/event/jg6ut82hjs/