ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

春日大社「御田植神事(おたうえしんじ)」

平安末期に始まったとされる五穀豊穣を祈願する神事が、春日大社で執り行われます。古来1月8日以後の最初の申の日が式日でしたが、 明治5年から現在の日に行われるようになりました。

本社の林檎の庭、榎本神社前、若宮神社前の3か所で、八乙女が松苗を植える所作を行う御田植舞が、神楽男の奏する御田植歌にあわせて奉納されます。
春日大社 (7)
【概要】
開催名:御田植神事
開催期間:2018年(平成30年)3月15日(水)
開催時間:11:00~
会場:春日大社
所在地:〒630-8212 奈良市春日野町160[地図]
お問い合わせ先:TEL 0742-22-7788 / FAX 0742-27-2114
拝観料:500円
交通アクセス:
・JR奈良駅または近鉄奈良駅から奈良交通バス「春日大社本殿」行き乗車、終点「春日大社本殿」下車すぐ、または「市内循環外回り」乗車「春日大社表参道」下車 、徒歩約10分
駐車場:バス・乗用車合わせて100台駐車可能。駐車料金(普通車)1000円・(バス)2500円
公式サイト:http://www.kasugataisha.or.jp/