ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

【地域限定】奈良のご当地ポテトチップス「奥大和柿の葉すし味」新発売

大手スナック菓子メーカーのカルビーから、地域限定のポテトチップス「奥大和柿の葉すし味」が新発売となりました。

カルビーでは、「JPNプロジェクト」を立ち上げ、ポテトチップスを通して地元の味を広めようという運動を展開されています。
この運動は定期的に行われていて、日本全国の地元の風味のポテトチップスを発売してきました。この度、満を持して奈良のポテトチップスが生まれました。

奈良には柿の葉すし以外にも色んな名物がありますが、開発し始めた頃に「奈良県民が県外に持っていくお土産といえば柿の葉すし」という意見があがったそうで、この「奥大和柿の葉すし味」が誕生したそうです。

柿の葉すしにも酢飯の乗せるネタは色々ありますが、やはり元祖となるしめ鯖の柿の葉すし味をつくろうということになったそうです。
そして、実際に試作するとポテトチップスに合うおいしさだったそうで、しめ鯖の風味に決定しました。

柿の葉すしは奈良県南部の奥大和が発祥とされており、奈良県では昔ながらのおなじみの郷土料理です。正月など家族や親戚が集まる席や、県外へのお土産としても幅広い用途で愛されている奈良県の名物です。

近くのコンビニで早速買ってみました。レジカウンターの前に置いてありました。
IMG_1350
コンビニでは、税込124円でした。ちなみにスーパーでも販売されているそうで、コンビニより安く、80円位で販売されているところもあるそうです…もっとリサーチして買いに行けばよかったです。

パッケージは、こんな感じになっていました。
IMG_1356

中身はこんな感じです。
IMG_1357
見た目は普通のポテトチップスと変わりはないです。

味の感想ですが、ほんのりとした塩味に酢の爽やかさが効いていました。柿の葉やしめ鯖の風味はあまり感じられませんでしたが、生臭さもなく、美味しく食べられました。
油っこさもなく、いつまでも食べ続けられるような美味しさでした。

こちらは、カルビーの公式サイト内の「奥大和柿の葉すし味」のページです。
https://www.calbee47cp.jp/gotouchi/detail.php?id=nara

いつまで発売されているのかは不明ですので、是非、今の時期に早めに食べておくことをおすすめします。