ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

佐伯美術館【公募展「第2回松伯日本画展」】

佐伯美術館では開館以来、「日本画」特に「花鳥画」の真にあるべき姿を思考し模索する作家の育成を企図し、二十余年に亘り毎年公募展を開催されています。
今回の公募展は、ジャンルを限らず自由課題とした日本画を一般公募する2回目の展覧会となります。
作品の一般公募を昨年9月から開始し1月8日に締切り、この間全国から88点の応募がありました。

今回の展覧会は、審査によって入賞した作品25点を展示されています。また、特別展示室では松園・松篁・淳之の作品もご覧いただけます。
pdf_kouboten2018-001
pdf_kouboten2018-002
【概要】
開催名:公募展 第2回 松伯日本画展
開催期間:2018年2月9日(金)~3月11日(日) 
開催時間:10:00~17:00 ※入館は16:00まで
開催場所:松伯美術館
所在地:〒631-0004 奈良市登美ヶ丘2-1-4
TEL/FAX:0742-41-6666 / 0742-41-6886
料金:大人(高校生・大学生を含む)820円、小学生・中学生 410円
※20名以上は団体割引1割引
※障がい者手帳のご提示によりご本人と同伴者1名まで2割引
○割引入館券の販売
割引入館券を近鉄の駅営業所にて販売しております。
※駅営業所の詳細は青字部分をクリックしてご確認ください。
大人(高校生・大学生を含む) 650円(通常料金は820円)
小学生・中学生 320円(通常料金は410円)
[発売期間:平成30年2月5日(月)~平成30年3月11日(日)]
※学園前駅では販売しておりません。
※次回以降の展覧会につきましても、引き続き駅営業所で販売いたします。
(駅営業所の詳細は青字部分をクリックしてご確認ください)
○奈良市ななまるカード(優待乗車証・老春手帳)の取扱いについて
平成27年4月1日より、入館料金の50%をご負担頂くこととなりました。なお、特別展は従来通り全額のご負担となります。
休館日:月曜日(祝日となるときは、次の平日)
アクセス:近鉄奈良線 学園前駅北口バスターミナル⑤⑥番のりばよりバスで約5分、大渕橋(松伯美術館前)下車、大渕橋を渡った右側
駐車場:11台(無料)※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス」でお越しください。
主催:公益財団法人松伯美術館 / 近鉄グループホールディングス株式会社 / 読売新聞社
後援:奈良県 / 奈良市 / 奈良県教育委員会 / 奈良市教育委員会 / 読売テレビ
公式サイト:http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/
今回の公募展のページ:http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/exhibition/kouboten2018/