ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」で温かくて美味しい「みつ葉」のラーメン

「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」のメイン会場の「奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~」には、「瑠璃絵マーケット」という奈良県内の人気飲食店のブースがありました。
FullSizeRender
ラーメン、唐揚げ、うどん等、美味しそうなものが沢山並んでいました。

今回は、富雄のラーメン店「ラーメン家 みつ葉」さんのラーメンをいただくことにしました。
FullSizeRender
「みつ葉」さんは県内でも有名なラーメン屋さんで、県外からも沢山のお客さんが来られます。連日行列が出来る人気店です。テレビや雑誌などの取材を沢山受けられています。

そんな話題のラーメン屋さんが出店されているので、「いいチャンスだ!」と思い、並んでみました。
私がここに到着したのは平日の18時前だったので、全体的に来場者は少なかったです。なので、長い時間並ぶことなく注文が出来ました。

ラーメンは1種類のみの700円で、あとはトッピングで「チャーシュー増 200円」、「こだわり味玉 京たまご茶乃月100円」がありました。

今回注文したのは、トッピングが2つとも入った「全部のせラーメン1000円」を注文しました。麺は注文を受けてから茹でるので、少々待つことにしました。

待つこと約3分、出てきたのがこちらのラーメンです。
IMG_1271
泡立てられたスープに、チャーシュー5枚、味玉、メンマ、ネギが乗っていました。

麺は、ややストレートで中くらいの太さでした。
IMG_1272

スープを飲んでみました所、豚のコクと鶏のまろやかさが絶妙にマッチして、凄くクリーミーでした。麺は程よくコシがあるのですが、歯切れが良くて喉越しが良かったです。
トッピングのチャーシューは、ややレア感を残していたので、程よい噛みごたえがあり、喉越しも良かったです。味玉は黄身の中にも味付けをされていて、やや半熟でとろっとしていました。

補足ですが、「京たまご茶乃月」について少しご説明致します。茶乃月は、純国産の鶏「もみじ」に、地元特産の宇治茶をはじめとした、ハーブや海草(ヨード)などの特選素材の飼料(エサ)を与えて「たまごかけごはんに最も適した卵」を目指して開発したたまごだそうです。(関連サイト:ふるさとたまご村

凄くクオリティの高い一杯で、美味しかったです。食べごたえが充分にありました。
寒空の下で食べたので、身体も温まり、満足の一杯でした。

また、お店に行って食べたくなりました。

みつ葉さんの公式サイトはコチラです。

関連ランキング:ラーメン | 富雄駅