ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

奈良の冬の伝統行事「若草山焼き」

奈良のシンボルの一つである、若草山で行われる冬の代表的行事です。江戸時代より前から続く伝統行事です。
b842e88777c77dd949cdf4a19f02d93c_s
若草山焼き行事の起源には諸説ありますが、三社寺(春日大社・興福寺・東大寺)の説によれば、若草山頂にある前方後円墳(史跡:鶯塚古墳)の霊魂を鎮める杣人(そまびと)の祭礼ともいうべきものとのことです。
このほかにも若草山を年内もしくは翌年の1月頃までに焼かなければ、翌年に何か不祥事件が起こると考えられていたことや若草山一帯をめぐる春日大社・興福寺と東大寺の領地争いがもとであるなどの説や、あるいは春の芽生えを良くするための原始的な野焼きの遺風を伝えたものであるという説もあるようです。

現在は観光行事としてはもちろん、火災予防のための役割も果たしています。約33ヘクタールの全山に火がまわり、冬の夜空に山全体が浮かびあがるさまは壮観です。

また、若草山の山焼きの点火に先立ち、毎年行われる花火は奈良礼賛大花火と題されており、尺玉やスターマインを含む約600発の打ち上げ花火が、冬の澄んだ空気の夜空に打ち上げられます。
冬の夜空を彩る若草山の山焼きの見所の一つです。
083b329c98b01f26ca67892b8964bcb0_m
【概要】
開催名:若草山焼き
開催期間:2018年1月27日(土)※1月第4土曜日 
スケジュール:
・13:00~18:00頃 大とんど(春日大社境内 飛火野にて) 
・17:05 聖火行列が飛火野より出発 
・17:15 水谷神社にて松明点火 
・17:45 野上神社祭典 
・18:15 大花火打ち上げ(若草山一重目山頂) 
・18:30 山焼き一斉点火
開催場所:奈良公園内 若草山一帯
お問合わせ先:0742-27-8677(奈良県奈良公園室) 
アクセス:JR・近鉄奈良駅から奈良交通バス「東大寺大仏殿春日大社前」下車 徒歩約15分
駐車場:なし
関連サイト:http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/02nature/01mountain/01north_area/wakakusayama/event/qmtofgu2qk/