ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

大和文華館「特別企画展 宋と遼・金・西夏のやきもの」

近鉄グループの文化事業である「公益財団法人 大和文華館」では、平成30年1月5日(金)から2月18日(日)まで、特別企画展 「宋と遼・金・西夏のやきもの」を開催します。

宋時代、中国や北方の遼・金・西夏では、多くの窯が築かれ、活発に陶磁器が作られました。
それらは唐時代までの技法を受け継ぐだけでなく、技術や作風が取り入れられ、それぞれの好みに応じた新しい陶磁器として生み出されていきます。
中国及び北方における、当時の流行や美意識を反映した陶磁器の展開を、多様な作品によって展示します。 
d3a36d4d2b1f060611744c30e20605d2
【概要】
開催名:特別企画展 宋と遼・金・西夏のやきもの
開催期間:2018年1月5日(金) ~ 2018年2月18日(日) 
営業時間:10:00~17:00 (入館締切 16:00)
休日:月曜日 (月曜日が休日の場合は次の平日)
開催場所:大和文華館
所在地:〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
お問合わせ先:0742-45-0544 (大和文華館) 
料金:一般 620円、高校・大学生 410円、小・中学生 無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
※詳細は、大和文華館までお問い合わせください。
アクセス:近鉄奈良線学園前駅下車 南口より徒歩7分
駐車場:有(50台/無料)
公式サイト:http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/