ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

入江泰吉「古き仏たち」 in 入江泰吉記念奈良市写真美術館

奈良市高畑町にある「入江泰吉記念奈良市写真美術館」に行ってきました。
新薬師寺の近くにあります。
heic


現在、「入江泰吉 古き仏たち」という展覧会が開催されています。
展示室には奈良を代表する法隆寺や東大寺、興福寺などの貴重な仏像の作品64点が展示されています。写真家・入江泰吉は奈良の風景と並び仏像も精力的に撮影してきました。
奈良は、仏教文化の礎が築かれた地であり、過去の幾多の動乱や戦火をくぐり抜けた千年来のみほとけが鎮座しています。入江泰吉氏は、みほとけの内に秘めた精神性を表現すべく苦心してきたそうです。
heic
力強く迫力があり、しかも心の安らぎを与えてくれる仏像の写真が沢山披露されています。

そして、同時開催の「IN PRINT, OUT OF PRINT 表現としての写真集」展も観覧しました。
一冊の写真集が出来上がるまでのプロセスを展示していました。表現の新たな可能性を秘める、写真集の現在を紹介されています。

ご紹介した2つの展示会は、12月24日まで開催されています。

入江泰吉記念奈良市写真美術館公式サイト:
http://irietaikichi.jp/