ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

「丼の店 たまごの極み 大安寺店」の、ふわふわとろとろな親子丼

奈良市南京終町の「ザ・ビッグエクストラ大安寺店」のフードコートにある丼屋さん「丼の店 たまごの極み」さんで昼食を摂りました。
2017-11-05-11-51-09
奈良には牛丼屋さんやカツ丼屋さんはいくつかありますが、それ以外の丼のお店は少ないので、非常にありがたいお店です。

こちらのお店は、バス会社「奈良交通」の系列会社「奈交フーズ」が運営しています。

メニューは、お店の名前から察する通り、卵を使った丼物をメインに提供されています。うどんも数種類あります。期間限定のメニューも販売されています。
メインのメニューを見てみますと、どれもリーズナブルです。ご飯大盛り無料というのもありがたいです。食べ盛りの学生さんにもピッタリかもしれませんね。
2-001
コーヒーが100円というのもリーズナブルです。

この日は、「とろとろ親子丼セット(600円)」をご飯大盛りで注文しました。
卵にこだわっているそうで、吉野の「MICA卵」を使っているそうです。濃厚で甘みのあるのが特徴だそうです。

カウンターで注文し、呼び出しベルを渡されました。注文して約5分ほどでベルが鳴り、カウンターに取りに行きました。
こちらが注文した親子丼セットです。
2017-11-05-11-54-18
卵たっぷりで黄身が乗っかっています。大盛りなのでご飯もいっぱいで、しかもミニうどんも付いてボリューム満点です。

実際に食べてみますと、卵は思った以上にふわふわとろとろで卵の濃厚さも感じられました。鶏肉もたくさん入っていて鶏の旨味も感じられ、凄く美味しかったです。
セットのうどんはツルツルで程よくコシがあり、出汁の香りの良いツユで美味しかったです。

これだけのクオリティと量で600円とは、凄くお得です。

また行きたくなってしまうお店です。

関連ランキング:親子丼 | 京終駅