ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

ならシネマテーク 映画「百日紅 ~Miss HOKUSAI~」

【あらすじ】
お栄23歳。職業、浮世絵師。父、葛飾北斎。
江戸に恋する、浮世を描く!

今日も江戸は、両国橋や吉原、火事、妖怪騒ぎなど喜怒哀楽に満ちあふれている。
家に集う渓斎英泉や歌川国直と騒いだり、犬と寝転んだり、離れて暮らす妹・お猶と出かけたりしながら、お栄は父であり師匠でもある葛飾北斎とともに絵を描いて暮らしている。
絵に色気がないと言われて落ち込むが、絵を描くことはあきらめない。
そして、百日紅(さるすべり)が咲く季節が再びやってくる。
嵐の予感とともに・・・。

江戸の四季を通して自由闊達に生きる人々を描く、浮世エンターテイメント!
時を超えて現代へ紡がれる人生賛歌の傑作。

悩んでも  落ち込んでも  筆は止めない。
167061_02
【概要】
イベント名:ならシネマテーク 映画「百日紅 ~Miss HOKUSAI~」
開催期間:1月12日(金)~1月14日(日)
開催時間:
12日(金)(1)10:00~(2)14:00~(3)19:00~
13日(土)(1)14:00~(2)18:00~
14日(日)(1)11:00~(2)15:00~
会場:奈良国立博物館 講堂
所在地:〒630-8213 奈良市登大路町50番地
料金:
・一般 1000円
・奈良市民、60歳以上、学生、ハンディキャップ 500円
※各上映1時間前より当日券販売(先着順)、各回入替制
お問合せ先:なら国際映画祭事務局 0742-95-5780(平日10:00~17:00)
アクセス:
・近鉄奈良駅より徒歩約15分
・JR奈良駅または近鉄奈良駅から「市内循環バス外回り」乗車、「氷室神社・国立博物館」バス停下車すぐ
専用駐車場:なし
主催:NPO法人なら国際映画祭実行委員会
後援:奈良県・奈良市・奈良市教育委員会・奈良女子大学
作品公式サイト:http://sarusuberi-movie.com/
ならシネマテーク公式サイト内ページ:http://cinematheque.nara-iff.jp/2018/01/#005262

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

百日紅〜Miss HOKUSAI〜 [ 杏 ]
価格:3595円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

百日紅〜Miss HOKUSAI〜【Blu-ray】 [ 杏 ]
価格:4629円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)