ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

芸能の神様のもとで夏祭り【天河大辨財天社 七夕祭】(吉野郡天川村)

奈良県吉野郡天川村の天河大辨財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ)では、旧暦の7月7日に萬霊供養の七夕祭が執り行われます。

別名天河神社ともいい、日本三大弁財天の筆頭・大峯本宮とされる霊験あらたかな神社で、芸能の神様としても有名です。能関係資料多数が保存され、我が国能楽発達史上の貴重な資料とされています。

神事のあと、供養祭が営まれます。中にロウソクが浮かぶ約2000個の七夕燈花が、境内周辺に並べられ、御霊(みたま)の供養が行われます。

f:id:revival2018:20180804222844p:plain

【概要】
イベント名:七夕祭
会場:天河大辨財天社
所在地 〒638-0321 吉野郡天川村坪内
お問い合わせ先:0747-63-0558(天河大辨財天社)
公式サイト:天河神社のホームページ
交通アクセス:近鉄吉野線(下市口駅)より奈良交通バス「天河大辨財天社」下車、徒歩すぐ
駐車場:30台

【主なイベント内容】
14:00~ 七夕神事、舞踊奉納
15:00~ 萬霊供養祭(大銀杏横の七夕会場において、萬霊の御霊様、御尊家先祖代々の御霊様の御供養を申し上げます)
18:30~ 七夕供養燈花献灯(萬霊供養塔、神社周辺へ供養燈花を並べ御光を灯しご供養申し上げます)
19:30~ 音霊奉納(能舞台)
※七夕供養燈花は、夜9時過ぎまで灯されます。