ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

ライトアップした平城宮跡が幻想的に【平城宮あかりの夕べ in 平城宮跡歴史公園・平城宮いざない館】(奈良市)

平城宮跡歴史公園では、夏休みイベントとして、「平城宮跡の夏休み」と「平城宮あかりの夕べ」が開催されます。

朱雀門を眺めるテラス席が開放されます。夜の平城宮跡で幻想的にライトアップされた大極殿や朱雀門とともに、行灯などで装飾された特別な夜の平城宮いざない館を楽しんでみましょう。

また、灯り作品の展示や体験教室、ミニ歴史講座なども開かれます。土日限定で軽飲食ブースを出展予定です。

f:id:revival2018:20180731112332p:plain

【概要】
開催名:平城宮あかりの夕べ
開催期間:2018年(平成30年)8月10日(金)~ 23日(木)、8月24日(金)~ 26日(日)
開催時間:
・8月10日(金)~ 23日(木)18:30~20:00
・8月24日(金)~ 26日(日)18:30~21:00
開催場所:平城宮跡歴史公園・平城宮いざない館
所在地:
・〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南4-6-1(平城京再生プロジェクト/県営平城宮跡歴史公園管理事務所)
・〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南3-5-1(平城宮跡管理センター)
お問い合わせ先:0742-36-8780 (平城宮跡歴史公園 平城宮跡管理センター)
公式サイト:国営平城宮跡歴史公園
交通アクセス:
・近鉄「大和西大寺駅」から徒歩約20分
・「近鉄奈良駅」「JR奈良駅西口」「近鉄新大宮駅」から奈良交通バス「(160系統)学園前駅」行き乗車、「朱雀門ひろば前」下車すぐ
・「近鉄学園前駅」から奈良交通バス「高畑町」行き乗車、「朱雀門ひろば前」下車すぐ
・JR奈良駅西口または近鉄奈良駅から「ぐるっとバス 平城宮跡ルート」乗車、終点「朱雀門ひろばターミナル」下車(運賃100円で土日祝日を中心に20分間隔で運行。詳細は、奈良公園・平城宮跡 アクセスナビを御覧下さい。)

【期間中の主な内容】
【天平たなばた祭】
平城京の夏の特別な3日間
開催期間:8月24日(金)~ 26日(日)
開催時間:16:00 ~ 21:00
場所:朱雀門ひろば
詳しくは平城京天平祭公式サイトをご覧ください。

【ミニ歴史講座】
奈良時代からある古代のお酒について学びます。
開催日:8月25日(土)
場所:平城宮いざない館 テラス
参加費:無料
定員:24名/回(※事前申込)
講師:農学博士、日本酒技術コンサルタント 堀江修二氏

『美濃あかりアート』作品展示
かつて国府がこかれ、奈良時代から和紙が生産されていた美濃の和紙を活用したあかりアートを展示。
点灯:18:30~閉館まで
場所:平城宮いざない館内

『万葉行燈』作品展示
朱雀門や天平文様、正倉院柄などが描かれた作品を展示。
点灯:18:30~閉館まで
場所:平城宮いざない館内および屋外テラス

和紙の蓄光折り紙づくり
和紙を使用した蓄光折り紙で折り鶴などを折る体験教室。
時間:18:00~閉館まで
場所:平城宮いざない館内
参加費:150円/枚

『平城オリジナル行燈』貸出
朱雀門などと一緒に記念撮影が楽しめるオリジナル行燈を貸し出します。(数に限りあり)
時間:18:00~閉館まで※最終受付閉館30分前まで
参加費:無料

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

空から日本を見てみようDVDコレクション 第45号
価格:1499円(税込、送料別) (2018/7/31時点)