ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

地域の人々から親しまれている夏祭り【正蓮寺大日堂 大日さん】(橿原市)

橿原市の正蓮寺大日堂では毎年7月15日に、ご本尊である大日如来の命日が7月15日であることから、夏の大祭を行っています。
地元の人々は、親しみを込めて「大日さん」と呼んでいます。

大日堂と大日如来坐像は、15世紀の半ばに作られたもので、国の重要文化財に指定されています。通常は拝観するには予約が必要ですが、7月15日のみ高さおよそ2メートルの大日如来坐像が一般公開されます。

祭日当日は花火があがり、寺の境内には夜店が並び周辺地域の人びとが訪れ賑わいをみせます。大日堂前にはたくさんの夜店も出ますのでご家族そろってお越しください。

f:id:revival2018:20180713114242p:plain

【概要】
開催名:大日さん
開催日:2018年(平成30年)7月15日(日)
開催時間:
・祭典 18:00~
・大日如来坐像(重文)の一般公開は14:00 ~ 22:00
・重要文化財「正蓮寺大日堂」ライトアップは日没より22:00まで
開催場所:正蓮寺大日堂
所在地:〒634-0811 奈良県橿原市小綱町14-8
お問い合わせ先:0744-22-4001(橿原市観光政策課) 
公式サイト:<公式サイト>正蓮寺大日堂 入鹿神社 橿原市 仏像 小綱町 蘇我入鹿 首 首伝承 大日如来 猫入り涅槃図 涅槃図 大和八木駅 八木西口駅 蘇我入鹿 御奮跡 室生山八十八ヶ所霊場 第67番札所
交通アクセス:
・近鉄大阪線&橿原線「大和八木駅」から徒歩約10分
・近鉄橿原線「八木西口駅」から徒歩約10分
・JR万葉まほろば線(桜井線)畝傍駅から徒歩約15分
駐車場:なし