ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

発掘調査の成果を紹介【奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 速報展「大和を掘る36」】

奈良県内の平成29年度の発掘調査成果を紹介する展覧会が、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館で開催されます。7月21日と8月4日、18日、9月1日には「土曜講座」もあり、調査担当者による調査成果の発表が行われます。

f:id:revival2018:20180712002218p:plain

【概要】
開催名:速報展「大和を掘る36」
開催期間:2018年(平成30年)7月14日(土) ~ 9月2日(日)
開館時間:午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日 (月曜日が祝日にあたる場合は開館し、その翌日休館)臨時休館日 (博物館の指定する日)
開催場所:奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
所在地:〒634-0065 奈良県橿原市畝傍町50-2
入館料:
一般 400円(350円)
高校生・大学生 300円(250円)
小・中学校 200円(150円)
( )内は20名以上の団体料金
※特別展開催中は料金がかわります。
※学校の先生の引率の奈良県内の小学生・中学生・高等学校などの児童および生徒は無料です。
お問い合わせ先:0744-24-1185(奈良県立橿原考古学研究所附属博物館)
公式サイト:奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
交通アクセス:
・近鉄橿原線「畝傍御陵前駅」下車、西へ 徒歩約5分
・近鉄南大阪線&橿原線&吉野線「橿原神宮前駅」下車、北へ 徒歩約15分
駐車場:収容可能台数40台

【土曜講座】
調査担当者が調査成果を報告します。
7月21日、8月4日、8月18日、9月1日
各日とも13:00~(12時開場)
聴講無料
申込不要

【子ども考古学講座】
8月25日(土)、26日(日)
詳細はホームページをご覧ください。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ここまでわかった飛鳥・藤原京 倭国から日本へ [ 豊島直博 ]
価格:2592円(税込、送料無料) (2018/7/12時点)