ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

矢田丘陵を背景に約10,000本のあじさい【矢田寺 あじさい園】(大和郡山市)

矢田寺のあじさいは、本尊様であるお地蔵さんにちなんで、昭和40年頃から植え始められました。

あじさいの花びらのひとつひとつが雨に打たれ、さまざまに色が移ろいながら、私たちに仏教の「諸行無常」の心を伝えてくれています。

また、あじさいの丸い花は、お地蔵さんの手に持っておられる宝珠の形でもあります。

矢田丘陵の緑を背景に、広い境内には約10,000株ものあじさいが植えられています。開花期の6月頃は一面のあじさいが、美しい花を咲かせます。

この寺が別名あじさい寺ともいわれる所以であります。

f:id:revival2018:20180604210300p:plain

【概要】
開催期間:2018年(平成30年)6月1日(金)~ 7月10日(火)
拝観時間:08:30~17:00
会場:矢田寺
所在地:〒639-1058 奈良県大和郡山市矢田町3506
拝観料:大人500円、小学生200円。(お供え料の為、団体・個人の別はございません。)※障害者手帳の提示により、有料期間中も無料(本人のみ)
お問い合わせ先:0743-53-1445
公式サイト:矢田寺 大門坊ホームページ
交通アクセス:近鉄橿原線「近鉄郡山駅」から奈良交通バス「矢田寺」行き乗車、「矢田寺」下車、徒歩10分。または、「小泉駅東口」行き乗車、「横山口」下車、徒歩20分
駐車場:
・境内(南入口)の駐車場は無料。
・表参道の民営駐車場は有料(普通車 100~500円、大型バス 2,500円)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大和郡山の金魚ロール&銀河アイスセット
価格:3942円(税込、送料無料) (2018/6/4時点)