ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

美しいアジサイと閻魔様を拝む【矢田寺 地蔵菩薩立像、閻魔堂特別公開】(大和郡山市)

大和郡山市の矢田寺は、美しいアジサイで知られ、「矢田のお地蔵さん」と親しまれるお寺です。

本尊は特徴ある地蔵菩薩立像(重文)で、右手には錫杖(しゃくじょう)を持たず親指と人さし指で輪をなしたそのお姿は「矢田型地蔵」と呼ばれています。
その他、諸尊や襖絵等が拝観できます。あわせて、閻魔像などを安置する閻魔堂も特別公開されます。

ã大åé¡å±± ç¢ç°å¯ºãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

本堂特別拝観
本堂内陣には本尊・地蔵菩薩立像はじめ十一面観音立像、試みの地蔵尊、阿弥陀如来坐像(いずれも重要文化財)、ほか吉祥天女立像や板襖絵の十六羅漢像など、多数の文化財を拝観いただけます。

閻魔堂特別開扉
閻魔王は、死者の過去の罪を裁く十人の裁判官のひとりです。
閻魔堂には、閻魔王とその眷属(けんぞく)が祀られ、冥界での裁判の様子も 垣間見ることができます。
天秤は、罪の重さを測るためにあり、重石よりも人の罪が重ければ執行人の顔 から火が噴かれ、軽ければもう一つの顔からいい匂いがすると言われています。 また、天秤の後ろの鏡には過去の罪が映ると言われています。

【概要】
開催名:地蔵菩薩立像、閻魔堂特別公開(重文など)
開催期間:2018年(今年)6月1日(金)~ 6月30日(土)
拝観時間:9:30 ~ 16:30
会場:矢田寺
所在地:〒639-1058 奈良県大和郡山市矢田町3506
料金:
本堂拝観料一律500円 ※別途入山料必要:中学生以上500円、小学生200円
[障害者割引]障害者手帳の提示により、有料期間中も無料(本人のみ)
お問い合わせ先:0743-53-1531 (矢田寺)
公式サイト:矢田寺 大門坊ホームページ
交通アクセス:
近鉄橿原線「郡山駅」から奈良交通バス「矢田寺」行き乗車、終点下車徒歩約10分、または、「小泉駅東口」行き乗車、「横山口」下車徒歩約20分

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大和郡山の出目金ロール≪送料込≫
価格:2916円(税込、送料無料) (2018/5/29時点)