ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

緑に囲まれた仏様【東明寺 本尊薬師如来坐像(重文)特別開扉】(大和郡山市)

大和郡山市の東明寺は、舎人親王開基といわれています。平安時代の作と伝わる本尊の木造薬師如来坐像(重要文化財)が安置されています。

本堂のほかには、鎌倉時代の七重石塔が建ち。矢田丘陵の中腹に位置しています。本堂には本尊のほかに同じく平安時代作の毘沙門天立像、吉祥天女立像(ともに重要文化財)、寺宝に「雷様のヘソ」があります。

薬師如来坐像特別公開期間中に限り、予約不要で拝観できます。

f:id:revival2018:20180526125105j:plain

【概要】
開催名:本尊薬師如来坐像(重文)特別開扉(重文など)
開催期間:2018年(平成30年)6月1日(金)~ 15日(金)
拝観時間:9:30 ~ 17:00
会場:東明寺
所在地:〒639-1058 奈良県大和郡山市矢田町2230
拝観料:300円
お問い合わせ先:0743-52-7320
公式サイト:東明寺 [高野山真言宗 鍋蔵山 東明寺] 奈良県大和郡山市
交通アクセス:
・近鉄橿原線「郡山駅」から奈良交通バス1番のりば発「(20系統)矢田寺前」行き、または「(71・72系統)小泉駅東口」行き乗車、「横山口」下車、徒歩約30分
・JR大和路線「大和小泉駅」東口から奈良交通バス1番のりば発「(71・72系統)近鉄郡山駅」行き乗車、「横山口」下車、徒歩約30分
駐車場:有り