ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

日本水墨画の名品が一堂に揃う【大和文華館「大和文華館の水墨画―雪村作品一挙公開!―」】(奈良市)

大和文華館の水墨画コレクションは、可翁、愚谿に代表される初期水墨画に始まり、周文、文清、雪舟、雪村、狩野元信、尾形光琳、伊藤若冲、浦上玉堂など、水墨画壇を彩る画家たちの作品が所蔵されています。
彼らは画中にその名前を残すことで、自分の作品であることを示し、画技を競いました。

本展覧会では所蔵する7件の雪村作品を同時に公開するとともに、館蔵水墨画の名品を展示します。
日本絵画史において重要な水墨画の流れをたどります。個々の作品から窺える画家の個性、その競演をお楽しみ下さい。

f:id:revival2018:20180502153010j:plain

【概要】

開催名:大和文華館の水墨画―雪村作品一挙公開!―
開催期間:2018年(平成30年)5月25日(金)~ 7月1日(日)
開催時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
休館日:毎週月曜日
開催場所:大和文華館
所在地:〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
入場料:
・一般 620円、高校・大学生 410円、小・中学生 無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
列品解説:展覧会会期中の毎週土曜日午後2時から展示場にて
お問い合わせ先:0742-45-0544 (大和文華館)
公式サイト:大和文華館
交通アクセス:近鉄奈良線「学園前駅」より徒歩約10分
駐車場:無料(50台)