ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

公益財団法人 大和文華館【尾形光琳筆「中村内蔵助像」と人物表現の魅力】(奈良市)

日本絵画の人物表現の豊かな展開が楽しめる展覧会です。

人物画は、花鳥画・山水画と並ぶ東洋の伝統的な画題です。 実在の人物を描く肖像画や、当時の人々の様相を描いた風俗画はもちろんのこと、物語上の架空の人物や、人の姿で表される神仏を題材とした作品も、人物表現の一つとして見ることもできます。

三十六歌仙の一人として憧憬された平安時代の女流歌人・小大君の姿を和歌と共に描く「小大君像」(重要文化財、鎌倉時代)や、位の高い武家の妻の肖像画と推察される「婦人像」(重要文化財、桃山時代)、遊女たち十七人を豪華に描く「婦女遊楽図屏風(松浦屏風)」(国宝、江戸時代前期)など、魅力的な人物の姿を表した館蔵の日本絵画が集結します。

中でも「中村内蔵助像」(重要文化財、江戸時代中期)は、琳派の代表的な画家として著名な尾形光琳の描いた唯一の肖像画として貴重な作品です。
光琳の最大の後援者を題材としたこの作品には、内蔵助の堂々とした佇まいが描写されるだけでなく、張りのある曲線を組み合わせた求心的な構図に光琳特有の美意識が反映されています。

f:id:revival2018:20180502153010j:plain

【概要】
開催名:尾形光琳筆「中村内蔵助像」と人物表現の魅力
開催期間:2018年4月13日(金)~ 5月20日(日)
開催時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
休館日:毎週月曜日
開催場所:大和文華館
所在地:〒631-0034 奈良市学園南1-11-6
入場料:
・一般 620円、高校・大学生 410円、小・中学生 無料
・20名以上の団体は相当料金の2割引、1名無料
・身障者手帳等ご提示により本人と同伴者1名まで2割引
お問い合わせ先:0742-45-0544 (大和文華館)
公式サイト:大和文華館
交通アクセス:近鉄奈良線「学園前駅」より徒歩約10分
駐車場:無料(50台)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

九谷焼 マグカップ 光琳梅(プレゼント ギフト 推薦品)
価格:4104円(税込、送料別) (2018/5/2時点)