ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

厄除け寺としては日本最古の松尾寺【日本唯一の舎人親王(日本書紀編纂)像 公開】(大和郡山市)

奈良県大和郡山市の松尾寺は、奈良時代の718年(養老2年)、「日本書紀」の完成と自らの42歳の厄除けを祈願した舎人親王(天武天皇の皇子)によって創建されたと伝えられています。

厄除けとしては日本最古のお寺です。「厄除け観音」として本尊木造千手観音立像(秘仏)が名高く、厄除祈祷の大本山です。

境内には本堂(重要文化財)をはじめ、三重塔、行者堂、七福神堂、阿弥陀堂などが立ち並びます。

境内のお花畑のバラ(一般公開5月15日~6月5日)は春になるとそれぞれが咲き誇り、美しさを競演しています。また、夏期の小学生修行(小僧体験・一休さん)も有名です。

4月1日から11月30日まで、舎人親王像が公開されています。

f:id:revival2018:20180501214043j:plain

【概要】
開催名:日本唯一の舎人親王(日本書紀編纂)像 公開
開催期間:2018年(平成30年)4月1日(日)~ 11月30日(金)
開催時間:9:00 ~ 16:00
開催場所:松尾寺
所在地:〒639-1057 奈良県大和郡山市山田町683
料金:300円 ※行者堂、宝蔵殿、本堂各300円
お問い合わせ先:0743-53-5023 (松尾寺)
公式サイト:奈良県|日本最古の厄除霊場「厄攘」唯一の寺 大和松尾寺
交通アクセス:
・JR大和路線「大和小泉駅」東口から奈良交通バス「近鉄郡山駅」行き乗車、「松尾寺口」下車、徒歩約2km
・近鉄橿原線「近鉄郡山駅」から奈良交通バス「小泉駅東口」行き乗車、「松尾寺口」下車、徒歩約2km
駐車場:100台(無料)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和菓子 伝承の焼き菓子、菊之寿と栗饅頭 詰合せ(寿5/栗5)
価格:3580円(税込、送料無料) (2018/5/1時点)