ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

「玄奘三蔵」の遺徳を顕彰と仏法興隆を願う大祭【薬師寺 玄奘三蔵会大祭・万燈会】(奈良市)

奈良県奈良市の法相宗の大本山である薬師寺にて、その始祖にあたる西遊記で著名な「玄奘三蔵」の遺徳を顕彰と仏法興隆を願う大祭が催されます。
2月5日は法相宗の始祖にあたる玄奘三蔵のご命日です。毎年5月5日に玄奘三蔵を顕彰する『玄奘三蔵会大祭』の法要が行われます。

毎年法要とともに、伎楽(ぎがく)とよばれる楽舞「玄奘三蔵求法の旅」が奉納されます(※参列は招待者のみ)。

また、玄奘三蔵院伽藍にて、4日と5日の18時30分頃から20時頃まで万燈供養会も行われます。約3000基の燈籠に明かりが灯る景観は幻想的です。同じ時間帯に、大唐西域壁画殿の御扉も開きます(※拝観無料)。

f:id:revival2018:20180312174801j:plain

【概要】
開催名:玄奘三蔵会大祭・万燈会(げんじょうさんぞうえたいさい まんとうえ)
開催日:2018年(平成30年)5月5日(土・祝)
会場:薬師寺
所在地:〒630 - 8563 奈良県奈良市西ノ京町457
拝観料:[白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍 共通券]
(個人)大人1100円、高中生700円、小学生300円
(団体25名以上)大人1000円、高中生630円、小学生270円
(障害者割引)手帳提示で半額、付き添い1名半額
内容:
【4日】奉納演奏/13:30~、万燈会/18:30頃
【5日】伎楽隊行列/16:00~、三蔵会法要/16:30~、万燈会/18:30頃
お問い合わせ先:(薬師寺)0742-33-6001
公式サイト:奈良薬師寺 公式サイト|Yakushiji Temple Official Web Site
交通アクセス:
・近鉄橿原線「西ノ京駅」下車すぐ
・近鉄奈良駅またはJR奈良駅から奈良交通バス「奈良県総合医療センター(4/30までは七条西町) 」行き乗車、「薬師寺」下車すぐ
・近鉄奈良駅またはJR奈良駅から奈良交通バス「法隆寺前」行き乗車、「薬師寺駐車場」下車、徒歩7分
駐車場:バス80台、乗用車150台収容可能
大型車(全長7m以上 高さ3.3m以上)2,200円
中型車(全長7m未満 高さ3.3m未満)2,000円
普通車(全長5m未満 高さ2.7m未満)500円
バイク 100円
※障害者手帳提示で半額、老春手帳提示で無料