ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

海の安穏や平和を願う恒例の法要【海龍王寺 四海安穏祈願法要】(奈良市)

奈良市の海龍王寺にて、4月18日に「四海安穏法要」が行われます。奈良時代から続く法要です。

f:id:revival2018:20180324213523j:plain

初代住持の玄昉が、嵐の中を無事帰国した旧暦3月(現在の4月)に営まれます。こちらのお寺に伝わる龍王の御魂と、奈良時代に遣唐使の航海安全のために読誦された海龍王経です。

全国各地から送り届けられた海水を壇上に安置し、海龍王に「世界の平和・生命の源である海の安穏と自然への感謝、渡海する方々の安全」の思いを込めて厳修します。

昨年の法要では、本尊の前に、福島県相馬市などの東日本大震災の被災地や、アメリカ軍上陸の地である沖縄県読谷村(よみたんそん)など9か所から集められた海水が供えられました。
被災地の復興などへの祈りとともに、寺の原点である遣唐使への思いも込められていたそうです。

こちらの動画は、昨年の様子です。

www.youtube.com

【概要】
開催名:四海安穏祈願法要(しかいあんのんきがんほうよう)
開催日:2018年(平成30年)4月18日(月)
開催時間:15時より法要
会場:海龍王寺
所在地:〒630-8001 奈良市法華寺北町897
拝観料:
大人500円、中高生200円、小学生100円
※障害のある方は障害者手帳の提示で無料
※奈良市の老春手帳持参者は、提示で半額
お問い合わせ先:0742-33-5765 (海龍王寺)
公式サイト:旅行・留学安全祈願・般若心経写経発祥の寺 平城宮内道場 海龍王寺|しんごんりっしゅう かいりゅうおうじ
交通アクセス:
・JR奈良駅西口または近鉄奈良駅から奈良交通バス「大和西大寺駅」行き乗車、「法華寺前」下車すぐ
・近鉄奈良線&京都線&橿原線「大和西大寺駅」から奈良交通バス「JR奈良駅西口」行き乗車、「法華寺」下車すぐ
・近鉄奈良線「新大宮駅」から徒歩約20分
駐車場:無料(バス2台、普通車12台)※大型バスは事前連絡要します。