ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

「法輪寺 妙見会式」(斑鳩町)

奈良・斑鳩の里にある法輪寺は、聖徳太子の御子・山背大兄王創建とも伝えられています。二体の飛鳥時代の仏像と昭和五十年に飛鳥様式で再建された三重塔で知られています。

妙見会式は、当寺妙見菩薩様の御縁日である4月15日に厳修する法要です。当日は秘仏である妙見菩薩立像のご開帳等をあわせて行ないます。

f:id:revival2018:20180410194313j:plain

【概要】
開催名:妙見会式
開催期間:2018年(平成30年)4月15日(日)
開催場所:法輪寺
拝観料:大人・大学生600円、中高生500円、小学生200円
所在地:〒636-0101 奈良県生駒郡斑鳩町三井1570
お問合わせ先:0745-75-2686 (法輪寺)
公式サイト:http://www1.kcn.ne.jp/~horinji/
交通アクセス:
・JR大和路線「法隆寺駅」から徒歩約35分
・近鉄橿原線「郡山駅」から奈良交通バス、法起寺経由法隆寺前行き「法起寺」下車、徒歩10分
駐車場:無料