ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

日本で唯一の饅頭(まんじゅう)の社、「林神社(漢国神社)」の「饅頭祭」(奈良市)

日本で最初に饅頭を作ったとされる林浄因をまつる奈良市の林(りん)神社で、饅頭祭りが行われます。

林神社は、近鉄奈良駅すぐ近くの漢國(かんごう)神社の境内にあり、室町時代に中国から日本に饅頭を伝えたとされる林浄因がまつられています。
この饅頭祭りは、林浄因の命日である4月19日に毎年営まれています。昨年は奈良をはじめ、京都や福島など全国各地から約40の菓子業者が集まり、菓子作りの技術の向上や業界の発展を願う神事を行われました。

式典の後には作りたての饅頭とお茶が振る舞われ、春の陽気の中、その味を楽しむことができます。

f:id:revival2018:20180412184414j:plain

【概要】
開催日:2018年(平成30年)4月19日(木)
開催時間:11:00~
会場:林神社(漢国神社)
所在地:〒630-8242 奈良県奈良市漢国町6
主催:林神社饅頭祭奉賛会
お問い合わせ先:0742‐22‐0612
公式サイト:漢國神社
交通アクセス:
・近鉄奈良駅から徒歩3分
・JR奈良駅から徒歩約10分
駐車場:近隣に有料駐車場あり。