ならまちセゾン

奈良をメインに情報を発信し、散策日記なども綴っていこうと思います。

松柏美術館「上村淳之展 ~花鳥風月~」(奈良市)

幼い頃から父松篁(しょうこう)の飼う小鳥達と共に過ごして来た画家上村淳之あつしにとって、鳥達が常に身近に居ることはごく自然なことでした。淳之は絵の道に進むと同時に奈良平城(へいじょう)へ移り住み、この自然豊かな中にあるアトリエ「唳禽荘(れいきんそう)」で好きな鳥たちと共に暮らしながら移ろう季節を知り、またその生き様から多くを学びとり創作活動を続けて来ました。じっくり鳥たちと向き合いながら紡ぎだされた淳之の作品からは、清澄な空間にこめられた深遠なる自然への画家の真摯な眼差しが感じられ、独自の「花鳥画の世界」を見て取れます。
本展覧会では、上村淳之の初期から現在までの作品を辿り、60余年の画業を紹介します。

f:id:revival2018:20180320213537j:plain

【概要】
展覧会名:上村淳之展 ~花鳥風月~
開催期間:2018年(平成30年)3月22日(木)~ 6月3日(日)
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
休館日:月曜日(但し4月30日(月・振休)は開館、翌日5月1日(火)が休館)
会場:松伯美術館
所在地:〒631-0004 奈良県奈良市登美ケ丘2-1-4

入館料:
大人(高校生・大学生を含む) 820円
小学生・中学生 410円
※20名以上は団体割引1割引
※障がい者手帳のご提示によりご本人と同伴者1名まで2割引
◯割引入館券の販売
割引入館券を近鉄の駅営業所にて販売されています。
大人(高校生・大学生を含む) 650円(通常料金は820円)
小学生・中学生 320円(通常料金は410円)
[発売期間:平成30年3月12日(月)~ 6月3日(日)]
※学園前駅では販売しておりません。
※次回以降の展覧会につきましても、引き続き駅営業所で販売いたします。
◯奈良市ななまるカード(優待乗車証・老春手帳)の取扱いについて
平成27年4月1日より、入館料金の50%の負担となりました。なお、特別展は従来通り全額のご負担となります。

美術講演会(展示室にて開催)内容:展覧会の内容に沿って画業、自作について講演します。
上村淳之(松伯美術館 館長)4月21日(土)14:00~15:00
※聴講無料、但し入館料が必要です(事前申込は不要)。着席数は約50席(立席で聴講可能です)。

主催:公益財団法人 松伯美術館
お問い合わせ先:0742-41-6666
公式サイト:松伯美術館|上村淳之展 ~花鳥風月~

交通アクセス:近鉄奈良線「学園前駅」北口バスターミナル5・6番のりばより奈良交通バスで約5分「大渕橋(松伯美術館前)」下車、大渕橋を渡った右側
駐車場:普通車専用 11台(無料)
※駐車台数に限りがあるため、できるだけ「電車・バス・タクシー」でお越し下さい。
※満車時は係員の誘導に従ってください。
※無理な待機や路上駐車は近隣のご迷惑になりますので、固くお断りします。
[近隣の有料駐車場]ジェイオー駐車場
松伯美術館から徒歩約12分、奈良市鶴舞東町2-25に隣接するエリアです。「コナミスポーツクラブ学園前」西側約150m手前にある、約150台収容の有料駐車場です。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

額絵 模写複製画 御所人形 上村松園[中] [G4-BN005-m]【代引き不可】
価格:6000円(税込、送料別) (2018/3/20時点)